友達を作る方法

飲み相手を探すおすすめの方法とは?気軽に行ける飲み友達を見つけよう!

飲み友達

引っ越ししてきたばかりで知らない土地で飲む友達が欲しいとき、仕事帰りにふとしたときに異性の友だちと気兼ねなくお酒が楽しめたらいいのにな~なんて思うことはありませんか。

職場の同僚や上司には相談できないこと、仕事の愚痴を相談するには、知らない人同士のほうがなんでも相談できるなんてこともあります。

そんな飲む相手を探している人もいると思います。

でも「飲み友達ってどうやって作ればいいの?」そんな悩みを解決する方法を紹介していきます。

気軽に誘える飲み友達って貴重!

社会人になってから家と会社の往復ばかりで、年々気軽に飲みに誘える人が減っている…。

こんな悩みを抱えている人も多いものです。

大学生の頃は參加しきれないぐらい飲み会があって、知り合う機会もあんなにあったのに、今は飲み友さえ探すのもやっとなんてことも。

週末の金曜日に1週間の疲れを癒やしてくれるような飲み会だったり、給料日に一緒に飲みに行ってくれる人はいますか?

会社での飲み会が少なくなっている今の時代だからこそ、一緒に気軽にサシで飲みにいけるような異性の友達がいたら嬉しいですよね。

もちろんちょっとした下心もあるかもしれないけど、男性にとってはいろいろな女性と飲める楽しさもありますし、逆に女性の立場でいえばお酒をおごってもらえるなどの良さも。

「今日飲みに行かない?」こんな誘いができる友達を作ってみませんか。

飲み相手を探す方法にはどんなものがある?

お酒を飲むときの相手を探すいはどんなものがあるのが、具体的な方法を紹介します。

1. 趣味を通して知り合う

趣味がまったくない…なんてヒトもいるかもしれませんが、多少は興味のあることなら誰にでもあると思います。

仕事が忙しくて趣味に向き合う時間が取れないなんて思っている男性もいるのではないでしょうか。

趣味に関わるような体験型のイベントに何度か參加しているうちに、自然と同じ趣味を持った異性と出会えて飲み友になっていたなんてこともあるようです。

首都圏に住んでいればイベントはたくさん開催されていますし、何度か足を運んでいるうちに顔見知りが増えているはずですよ。

同じような目的でイベントに參加している人もいるので、恥ずかしがらずに話しかけてみましょう。

2. マッチングアプリを使う

飲み友達は欲しいな~と思っているものの実際にイベントに足を運んだり飲み会に行くのは面倒だな…そんなふうに思っている人もいるのではないでしょうか。

マッチングアプリは自分が暇な時間や空いた時間に、スマホを使って簡単に出会える方法です。

マッチングアプリというと出会い目的ばかりで飲み友なんてできないのでは?と思われがちですが、飲み友や趣味友を探すようなマッチングアプリも次々に登場しています。

気軽に「今日飲みに行ける人募集!」などの気軽な募集もできちゃいます。

しかも大学生や新社会人など若い人が登録していることが多く、異性との出会いにこだわらず仲良くしてくれる相手を探しています。

なかには彼氏彼女などお付き合いに発展することもあるけど…。あくまでも一部に限られます。

飲み友を探しているような女性もたくさんいるので、一度登録して覗いてみるといいかもしれません。

3. デート居酒屋に足を運ぶ

今ちまたで流行りのデート居酒屋に足を運ぶと、同じようにお酒好きな異性と出会えるかもしれません。例えば気軽に利用できるのが“相席居酒屋”です。

お店によっても多少形態が変わりますが、男性が基本的には女性の飲み代を支払うのが一般的なものです。

なかには本気で出会いを探して足を運んでいる人もいるのですが、大抵は飲み友達を探してきている男女が多いので気軽に楽しめるんですよね。

もちろん初対面の相手と1対1で話をしなくてはいけないこともあるので、ある程度の話術は必要かも。

話が盛り上がらないと距離が縮まらないなんてケースも…。

4. バーに行って楽しむ

いわゆるイングリッシュパブのハブもその一つになりますが、立席タイプで偶然居合わせた異性と会話を楽しんだり一緒にお酒を楽しむ気軽なバーもあります。

立席なので仲良くなれるかどうかはあなたの力量にかかっていることもありますが、バーに行って一緒にお酒を交わしているうちに仲良くなれることもあり、そういった空間になれる意味でもバーはおすすめです。

バーというと敷居が高いものだと思われがちですが、実際は気軽に利用でき、気軽に話しかけられるものが多いのでバーはとてもおすすめですよ。

また高級なバーに足を運ぶのもおすすめ。

ゆっくりとラグジュアリーな空間でお酒を楽しみながら、隣にいた女性と仲良く慣れるなんて夢のような話だと思いませんか。

5. 友達に紹介してもらう

お酒を飲むのが好きな友達がいたら一緒に飲みに行くようにして、同じようにお酒好きな友達を紹介してもらうのも一つの手。

お酒好きの人には同じよな趣味・思考をもった人が集まるものです。

友達と一緒に飲みに行っているうちに、お酒好きな友達がどんどん増えていくかも。

もちろんお酒好きな友達がいる場合の前提はありますが…。

飲み相手を探すならマッチングアプリを上手に使いこなそう!

5種類ほど、飲み友達を作る方法を紹介しましたが“気軽に”と考えると、やっぱりマッチングアプリは絶対に外せません。

最初からプロフィール欄に「飲み友達を募集しています」と載せてしまえば、同じような目的の相手を簡単に探せるようになります。

またマッチングアプリで楽しく出会うためには、一線は超えないなど自分なりのルールを決めておくようにします。

その線を超えてしまえば、友達以上の関係になってしまい戻れません。

また飲み友達のパートナーとは余計な揉め事は起こさないようにすること、もしパートナーが疑っているのであれば一度は顔を合わせておくのもおすすめ。

あくまでも友達であることをアピールしておくと、余計なトラブルにならずに良好な関係が築けるはずですよ。

まとめ

飲み相手を探すとき、マッチングアプリはおすすめです。

お互いの適度な関係や距離を守りつつも一緒にお酒をかわせるような異性を見つけちゃいましょう。

それだけでも週末が来るのが楽しくなりますよ。